« はじめてのぶろぐ | トップページ | 「咽び泣き倶楽部」発足のご案内 »

マイケルがキャッチャー?

 CNNニュースで、ずっと、マイケルジャクソンメモリアルの中継を見てました。
 
 ベリー・ゴーディーの話しの中で、モータウン野球大会について話してましたが、マイケルがキャッチャーやってた?!と言ってましたね。

 う〜ん。どんなキャッチャーだったんだろ?むしろピッチャーやってるマイケルの方が、想像しやすいなあ。すっげえ投球フォームだろうなあ。ん?モータウンの頃は、ムーンウォークとか、まだしてないか・・・。

 マライア・キャリー「I`ll be there」良かったなあ。エンディングで、「Never can say goodbye」の歌詞を引用してから、「私たちはあなたにさよならは言わない」と歌いました。う〜ん。泣けた泣けた・・・・。マライアのピュアさが、分かるパフォーマンスでしたね。

 スモーキー・ロビンソンのスピーチも良かったです。スモーキーが作曲した「Who`s loving you」がすっかりマイケルの持ち歌になってしまった話しも面白かった。
 
 というわけで、突然ですが、私にも、黒人時代がありました。これがその頃の写真です。

Photo_3

ボイストレーナー 界存
御苑ボイススタジオ
〒160-0022
東京都新宿区2-1-1ラポートピア702
mail:kyson731@k6.dion.ne.jp
HP:www.kyson.jp

|

« はじめてのぶろぐ | トップページ | 「咽び泣き倶楽部」発足のご案内 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

ブログ ちゃんと覗き見してますよ☆

今の姿では想像できない黒人度ですね!
すっかり落ち着いちゃって もう!(笑)

更新 ファイトっ!!

投稿: パンパース | 2009年7月12日 (日) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイケルがキャッチャー?:

« はじめてのぶろぐ | トップページ | 「咽び泣き倶楽部」発足のご案内 »