« 2012年6月 | トップページ

2013年8月

オランダ3日目 Holland-3rd day

このB&Bでも、朝食をバスケットに入れて持ってきてくれました。

今まで、イタリア、フランス、クロアチア、スロベニア、ポルトガルなどの田舎のホテルに泊まってきましたが、バスケットに入れて朝食を運んできたことはなかった。
オランダは、そんな、可愛いところが良いね。

1ccllat_duusq__1377134221

今日は、ミッフィーの故郷ユトレヒトに行く予定でしたが、予定変更して動物園へ。ユトレヒトに行って、ミッフィーに会ってきたよ。ちゅうのもおっさんとしては、あれかな・・・、思ったからかな?あれ?そんなに動物園好きだったっけ?私。当初の予定を変更してまで?

アーネムの「Burger's Zoo」というところ。今年で丁度、100周年だという。

その間、第2次世界大戦中に、ドイツ軍により、動物を食べてしまうか、ドイツに輸送するか、という危機があったようです。

5uexmknjxr5rsbq1377311098

Klr2coxjv0qv_531377310966

とにかく広い。上野動物園の何十倍でしょうか?

サファリもあります。

Zuzj0rzkoffincj1377376871

Tw6ozvcodimugqd1377377087

Bcrai_oeieqolqb1377377028

S1vifjmgcdk5hs51377377164

77v3relozjg8bvn1377377262

Zm8qefrwcavkcg21377377345

西田敏行さんが、芝居の肥やしにするために、一日中、動物園に居て、ゴリラの動きを真似していた、という話を思い出してしまい、ゴリラが西やんに見えて困った・・・。

Eiswbmzxeywuvln1377377384

Lan1r3i9v7prhh91377377421

まるで、アフリカ!以前行ったケニアに来たような錯覚に。

_tayw84jjfvsg3h1377377466

Aug75wqrsnkqhkh1377377933

Dhahp7iot4gfri21377377986

25oqdmc1mxni5kf1377378031

Iuavxpi5qstzey41377378084

Nwtm4paaqzheonr1377378176

ハールザイレンスの町。中世で時間が止まってしまった町。

Hpekqgrq9ol9wo21377480942

Q1p6kdzvpko8yiq1377481063

Djios7huanuv23q1377654771

デハール城。ハールザイレンスは、デハール城の城下町です。城の規模に比して、城下町がいささか小さいかなあ・・・。ハールザイレンスから城に行くのに、まったく標識がないんです。ジモティーに聞いてもオランダ語しかしゃべれん方が多いので、身振りで教えてくれるジモティーの手の泳ぎ方を観察して見当つけるしかない。

Cbnvv4df2m66d7u1377481124

Kfio42qjnlxosy51377612413

す、素晴らしい。城好きにはたまりません。

Z0sv7gfc88f7smr1377612503

数多の戦火を経ている城。一時は廃墟になったが、修復されましたね。

Uotjxd0jer7yo1f1377612596

V43uugtemskkz751377655050

Jmargfn9kitin0i1377654911

一路、アムステルダムヘ。宿にチェックイン後、レンタカーを返却。これから数日間、列車の旅になります。

3r3bnjznfmvgn4a1377655156

せ、狭い・・・。前2泊が、部屋広かったから余計、アムスのホテルの狭さが・・・。ここもキッチンは付いてますが、その分、さらに部屋狭し。しかも、部屋にあがる階段の狭くて急なことといったら・・・。

こ、これで、1泊1万2千円・・・。昨日の広くて素敵なB&Bが8千4百円・・・。

20130828_195045

気を取り直してアムス散策。

R1wcbg9l63b7ll21377687730

P9pphudggcvn5xw1377687822

運河と、路面電車と、チャリ。アムスの風物を堪能したら、次は、オランダのビール

ハイネケンタイムが刻々と近づいています。これからスーパーに行って自炊の食材を買います。

O8y6hlf8dk92e6y1377687962

Bqbm4shq30bxnne1377688753

おお!手羽先と大豆の煮物うまし!エビとインゲンの炒め物うまし!

せっかく、旅行に来たのに、外食しないのかよ、と思われるでしょうか?

今までのヨーロッパ旅行の外食体験があまり良くなくて・・・。高いし・・・、というわけです。というわけで、ご飯を多めに炊いたので、明日のランチもおにぎりと、手羽先の余りです。同胞のみなさん、オランダ人に日本人は外で食べるお金ないのか・・・、と思われてしまうかも知れませんが、すみません。

ハイネケン様の勇姿を撮るの忘れた。もう飲んでぐずぐずになってますので。

明日は、列車でベルギーのブリュッセルへ。3時間弱の旅です。

Rob8quurkvwfzoc1377688791

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オランダ2日目 holland-2nd day

デ・ホ−ヘ・フェルウェ国立公園へ。車で1時間半の予定。ここには、ゴッホ美術館と並ぶ規模の、ゴッホコレクションがある。

一路、公園へ。こんな景色が延々と広がります。
牛馬羊。馬も割とポピュラーに飼われていますが、オランダでは
何のために馬飼うんですかね?

Dsc01571

国立公園の近くまで来ました。このあたりに来ると、

以前行ったケニア?と錯覚するような景色が広がります。

Dsc01575

ゴッホ堪能。キャンバスにこもるエネルギーは、やはり

他の画家を圧倒しています。「夜のカフェテラス」は、

格別。日本の美術館と違って写真撮るな、などとけちなこと言わない

のが良いですね。

Rh_ertjsqpyzahj1377310447

Dsc01579

次は、近くのアーネムにあるオランダ野外博物館へ。

途中で、ランチ。これが、ピザと称して出てきたもの・・・。

おい!具は散らしてくれ!味は悪くはないけど、具を

分けて乗っけてあるのは、あまり美味しそうには見えない・・・。

Dsc01589

パンケーキはまあまあ美味しかった。

Dsc01588

野外博物館。規模が小さいかと、思っていたが、広大な敷地を

この列車に乗って、移動します。オランダの歴史が分かる

広大なテーマパークでした。

Dsc01591

前にいるのが運転士。立ったままダッチ魂を渾身にみなぎらせて

運転。

Dsc01593

こんな感じで、オランダの生活スタイルの歴史が、

展示されています。

O9nqnt9ztqi2ej_1377282272

W7a2kzuaol2ukzn1377132962

こんなものも昔あった記憶があります。

Z34li2azxtmh2jq1377133153

マネキンが雰囲気を無言で盛り上げます。

_akejulvon6ab3o1377132907_3

こちらは、ホンモノの人間です。

Nwrpqku9epnp1ir1377133568_2

Ylhc7kbelx9lvcj1377133655

J_j_lk8moc1he3h1377282969_2

3xdgmokd9xjimen1377133420

Rgnyh0tpzutfcae1377133469

昨晩、ガイドブックで明日の予定を確認していたら、近くに動物園があるという。

で、急遽当初のプランを変更し、行ってみるか、ということになってました。が、野外博物館の規模が思いのほか大きく、今日はタイムアウト。動物園は明日行くことのスケジュール変更。宿に向かいます。

アーメルスフォールトへ。1時間くらい。

着きました。B&Bです。広いです。

_9gcrsyestkej2p1377133857

庭にデッキチェア。

6wpa29ycjiogcwe1377134056

庭にハンモック。

Brgqudo9k__tv8j1377133807_2

キッチン付きのB&Bですが、本日日曜日のためスーパー休みです。自炊できないので、今日は、近くのファーストフード店みたいなところで、コロッケなど。あとハイネケン。

Xcieqdvjvnolzqx1377133943

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オランダ1日目 Holland-1st day

 今日からオランダ13日間の旅へ。レンタカーや、列車で地方を回ります。オランダは2回目ですが、冬に行ったので、めちゃめちゃ寒く、ビールを飲む気にもならず・・・。おお!今度こそ、ビールの美味しい旅が出来る!

 いつもヨーロッパに行く時は、”あの”アエロフロートを使って行きます。ロシアの空港では、共産圏の名残を恐ろしく留めた空港職員の、”あの”恐ろしく遅いトランジット手続きに、乗り遅れの恐怖と戦いながら旅行しますが、(トランジットの時間が4時間近くあったのに、乗り遅れそうになった時も・・・・)

今回は、なんと!KLMの直行便だ!

で、スキポール空港から、レンタカーで、1日目の宿へ。

アムステルダムは、避けて、車で30分の、ザーンセスカンスのあたりへ。なんせ、アムスは、ホテル高くて泊まれません。レンタカーも空港から、離れたところにあるので安い”スリフティー”で借りました。でも、空港からシャトルバスがあるので、便利です。

カーナビ、トムトム君。セクシーな声で、目的地まで連れて行ってくれます。

Bo9zs7o0rsxmqpu1377028489_2

宿に到着。なんと農園ホテルです。このバンガローに泊まります。

Nlvha_iqlbkf2eu1376996679_5

キッチン付き

Vmqrxvmyytptdff1377030568

ガーデンチェア付き

Olfm8liy3c8g1jt1377030734

川のせせらぎ付き

T4yrdzd8ziqjjbe1377030835

窓から川が見えます。

Hh8oh7xceyhi4la1377031046

Jqi1ch84_wvf2b61377031107

Kol0b5auyrbl93e1377031186

外をウサギが通過して行きます。

Ghqukrcdlsg601r1377031350

ニワトリもいます。明日は、うみたての卵の朝食が頂けるそうです。

Dsc01527

広い敷地内には馬もいます。

Wuztnvxdtz2m86x1377031640

オランダは、こんな感じの川を中心にした素敵な風景が多いです。

17qlkcfwvauhhnt1377031857

人懐っこいうさぎさんでした。

9aj2910yobvgnxy1377032056

11泊中の7泊がキッチン付き。ユーロのせいで外でご飯食べられません。

J0iuothmal4e_7z1377032878

今晩は、スーパーで買ったムール貝をワイン蒸しに。

空港から、宿に着いたのは、午後6時くらいでしたが、

9時近くまで、日が暮れず、明るいので、のんびりと、

農園ホテルを堪能した初日でした。

Hvekxmks1mdwoow1377033027

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ